暇生業

拘束しないでもっと活用すればいいのに・・・と思う

会社勤めをしていると、どんだけ忙しいねん!と思うこともあれば
恐ろしく暇な時があります。
暇だからって別のことができない場合、無為に時を過ごすことになります。
あれってもったいない。
時間で働くとああいうアイドルタイムが出来てしまう。
空いた時間にどーでもいい改善をするくらいなら、
儲かる、稼げることを考えさせた方がいい。もう会社出て
アイデアの種を探してこい!でいいと思います。

最近、仕事が減ってきて、これ時期の問題じゃなくて、
時代、構造、技術の問題、数年後の見通しもない。
そう感じている企業も多いのではないでしょうか?

それは分かっていて、幹部クラスで毎日会議をしている。
そういうのを見て、
あー、頭の固いおっさんが集まっても、あんまり良いアイデアは
ないんじゃないかなあ。
アイデア出すなら業態変えるぐらい考えていかないと。
と思うわけです。

正直、事務やら技術職やら言っている場合ではない。
全員「売り子」と思って、商品作って売る!
ビジネスとは畢竟、そういうもの。
別に今の業種の商品じゃなくても売れるものを考えればいいわけです。
会社の中で個人個人が商品・サービスを作って売ってくる。
これは面白いですよ。
暇な時間をこう使えば効率的だと思います。

まあ、個人ビジネス家は暇なんてありませんけどね。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ  nariwainari

個人ビジネスデビュー無料相談

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!
デビューカフェメルマガ(無料)

デビューカフェオーナー内橋康彦プロフィール