仕事ができる一番の要素は健康

健康第一

体も心も健康であってはじめてビジネスのスタートラインに立てる

先日、寝違えて背中を痛めました。
起き上がるのも、動かすのも痛い。
じっとしていても痛い。
冷汗が出てきて、頭がぼーっとします。
喉がやたら乾くし、眠くなります。

もう仕事なんてできません。
考え事は「痛ててて・・」でいっぱい。

もう、安静に寝ているしかありません。
いや、マッサージには行きましたよ。
いやー気持ちよかった。

先週末の自治会の草刈りが原因だと思います。
炎天下の肉体労働。
慣れないことをやって、肉体はボロボロ。
その裏で気持ちも余裕がなくて、
心もボロボロだったのかもしれません。

そこで本能が「休め」と言っていたのでしょう。
そのサインが寝違いであったり、風邪だったりするんだと思います。

仕事忘れてゆっくり過ごすことができると、
なんだかすっきりしました。

現代は中々休めない世の中です。
仕事だけではなく、日常生活も何かと忙しい。

健康がおろそかになってしまいます。

健康って健康な時は有難みを忘れてしまいます。
健康な時って何でも出来ると気づかされます。

健康を害すると、些細なこともできなくなります。
いくら才能や実力があっても、それを発揮できなければ成功できないでしょう。
逆に才能や実力がちょっぴりでも健康であれば可能性は広がります。

じゃあ、最も重視する点は何か?
「健康」なんだと思います。

健康だとご飯もおいしいです。

個人ビジネスって「健康」を置きざりにしがちですが、
体ひとつの商売です。
一番重視するところだと意識しておきましょう。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン

Follow me!