積みあげるなりわいなり

地道な積み重ねでしか本質は変わらない

人は得てして、急激な変化を求めるものです。
映画やドラマ、小説、漫画やアニメのように救世主、英雄、ヒーローが現れて暗黒の世界の悪を倒して、光り輝く理想の素晴らしい世界に生まれ変わるのです。

ある日雷に打たれて未知なる力が発動することを夢見ています。
今のつらい仕事、貧乏な暮らしが一瞬にして変わる。
そのために宝くじを買ってしまう。
人間とは弱いものです。

今の世の中が気に入らないと暴れてみたり、政権の悪口ばかり言う。
でも、世の中は変わりません。

人間はそんなに簡単に変われません。
それは生まれてからずっとその人の色の積み木を積み上げてきたからです。
それは厚く太く積み上げられ築かれています。
一時的に表面の積み木の色を変えて覆い尽くしたところで内部の色は変わりません。
脆い外側の積み木は簡単に崩れて元の色に戻ります。

本当に、本質から変わるには、今まで積み上げてきた積み木を全て崩して一から積み上げないといけません。
全て崩すといってもちゃぶ台返しのように崩すのではありません。
端からひとつずつ置き換えていくのです。
それは地道な作業です。
でも、それが確実です。

世の中の出来事ってそれと同じだと思います。

変身ではなく進化

変わるというのは変身ではありません。
ドラゴンボールの孫悟空がスーパーサイヤ人に変身する。
変身することで圧倒的強さの敵であるフリーザを上回ります。
ああ、自分もスーパーサイヤ人のようにスーパー俺に変身して、逆転したいと思うわけです。
けどね、悟空は確かに変身しましたが、それっていきなりだったのでしょうか。
いきなりに見えます。成長する人、成功する人は。
悟空は人種的なものもありますが、幼少より鍛えに鍛えてきたわけです。
そのベースがあって初めてスーパーサイヤ人になれたんです。
これ30年ぐらいの歳月をかけて積み上げてきたものだと思います。
簡単じゃなかったんですよ。スーパーサイヤ人。

なのに世の中、政治もそうですが一気にすべてを変えてしまえって考えに染まっているように感じます。
例えば今問題になっている移民問題。
移民受け入れ賛成(100%)か反対(0%)な対立に見えます。
移民が犯罪を犯したとなれば、全員国外追放とか極端です。
そうではなくて、今いる移民(留学生や就労者)が問題であれば、理想とする移民と少しずつ変えていくんです。10年、20年のスパンで日本が大好きな移民に変えていく。そういう発想が必要だと思います。

たばこのことだって昔は電車内でも吸っていたんです。
それが嫌だった人が地道に訴えてきたから、今の環境が作られました。

セクハラやパワハラだって昔は普通にやられていたのを、うざがられても少しずつ変えてきて今があります。
50年前にお尻触られたと叫びまくっても誰も相手にしてくれなかった。
エロおやじをひとり地獄に送ったところで社会は変わりません。
社会を変えるには地道な、しかも評価もされないことを黙々とやるしかないのです。
「お尻触らないでください」と毅然と言うしかないのです。
陰口を言われようと。
それを7300日言い続けて、ようやく「お尻を触ってはいけない」と社会全体が思うようになったのです。

突然、翌日からセクハラが消えたわけではありません。
長い長い進化のように消えていっているのです。
全てを消すにはもっと進化が必要ですが。

評価されない、報われないことこそ変化に向かっている

だから、自分のやっていることが評価されない、報われないなんてことは何てことはないんです。
けれど、確実にひとつひとつ積みあがっています。
信じてやっていけばいいんです。

これは個人ビジネスにも言えることです。
個人ビジネスも最初は評価もされないし、興味も持たれないし、報われない。
けれど、やっていれば積みあがっています。
それは確実に積みあがっているんです。
最初は何を積み上げているかわかりません。
けれど、いつか突然形が見えてきます。
気が付いたら積み木でお城が出来ていたかのように。

結局、地道にやっていくしかありません。
明日からスーパービジネスマンに変身できるわけではないのです。
それを知っていれば、焦ることなくしっかりやっていけると思います。

だからこそ、まず始めていかないと・・ね。


起業家志望ランキング

才能・個性・資格・スキルを業(なりわい)にする
デビューカフェ NARIWAINARI

https://startlikes.com/nariwainari

デビューカフェは披露する場所がない、店舗がない個人起業を目指す人にデビューするステージを用意して、個人ビジネスデビューをしていただくサービスです。
個人ビジネスデビュー応援団長:内橋康彦といっしょに個人ビジネスコミュニティーを作っていきましょう。

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン