台風の中命がけで仕事に行かねばならないのか

ふつーの会社員は危険でも会社にいかねばならないのか?

自衛隊、消防隊、警察官など危険を顧みず働く尊い人たちがいます。
頭が上がりませんね。命の危険があっても仕事をするわけです。
素晴らしい。

しかし、一般の会社員が台風などの中危険を犯して仕事に行く必要ってあるのだろうか?
被害が出ていない、予報に反して大したことがなかったかもしれませんが、
今後想定外の災害が起こった時、下手をすれば命を奪われます。
しかし、会社に行かねばならない。
それって怖い。

台風の日に働かなければならない不自由。
それが会社員なのか・・・

大げさですが、そういう危険を回避するためにはやはり自由が必要です。
自由を得るためには「お金」がいります。
「お金」があれば行きたくないところへは行かなくて済みます。

自由になる「お金」を作るためにこそ個人ビジネスだと思います。

色々自己投資、金融投資するにしても資金が必要です。
まずは個人ビジネスで資金を作っていきませんか?

個人ビジネスフェスタ
なりわいなり~
http://nariwainari.strikingly.com

Follow me!