辞められない状況が悲惨を生む

コンビニエントストアでよく売っている太い漫画がありますよね。
ふと「ブラックパート」なるタイトルのを立ち読み。

内容は
弁当屋でパートを始めるがセクハラされるし、落ちたおかずは消毒液を吹きかけて使う。
それに耐えられない主人公は不正を訴えるが、社長に罵倒され首に・・
そんな話でした。「このクズどもが!」とか言われてひどい。
こんな会社があるんでしょうね。
こんな会社こそ淘汰されるべきです。

しかし、もうスーパーとかで弁当買いたくなくなりました。
劇中でパートの人たちの会話で不正を知っていて、罵倒されても
他で働く当てもなく辞められないというのがありました。

そうですね。次の見通しが立たない時に辞めるのって難しいです。
すごくわかります。耐えるしかありません。
しかし、このままでいいんでしょうか?
お金の問題もありますが、心が病んでしまいます。
出来れば辞めてしまいたいですね。

そう、辞めるには辞められる状態にするのが一番です。

そこで私が勧めるのが個人ビジネスです。
自分の得意、スキル、資格などを仕事にする。
最高に楽しそうでしょう?

個人ビジネスをやっていれば、いつでも会社を辞められます。
かといって明日からドンと稼ぐのは中々難しい。
けれど、始めないと進みません。
まずはやってみる!そこから始めて欲しいと思います。

自分のビジネスを披露する場所もありますよ。
自分の作ったビジネスを披露して稼ぐ体験をする場所

とにかく、雇われている状況ではいつまで経っても状況は変わりません。
今の苦境な借金まみれの人生から抜け出すには「自分の力」で稼ぐ必要があります。
そして自分のビジネスには夢があります。ワクワクしてきませんか?
会社員では稼げない額の収入を得る可能性は十分あります。
ぜひぜひ、チャレンジしていきましょう。

自分のビジネスにチャレンジする→こちら

ブラック企業を辞めるためには?