非正規は努力が足りないのか?

フリーターに就職を促す厚労省制作アニメに賛否
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2961476?news_ref=amp_show_all&body=full

まだまだ国は正社員、会社員がいい、正しいと言いたいのだろうか。
コメントで「非正規は努力不足」とか言うやつがいるが、
自分はどれだけすごいんだ?と言いたい。
というか、経営者とかから見たら、どっちも差はないだろう。

就職を促して就職できるんだったら苦労はしない。
仕方なくフリーターしている人もいるだろう。

雇われでいる限り、こういう気分の悪い話題に晒される。

なら、いっそ経営者なればいい。
そんな大層に会社を作る必要はない。
個人で仕事作ってやればいいだけ。

もちろん、簡単じゃない。
けど、やってみて損はない。
雇われながら、個人ビジネスをやっていく。

正規だ非正規なんて関係なくなる。
それに今後社会の流れでは会社員は減っていくことになる。

もう、そういう身分ではなく、個人のブランドで
仕事、報酬は決まっていく。
それは会社に属していても・・

ある意味、厳しい、けれど自由で楽しい。

自分の得意なことを好きな人だけに提供する。
人に喜ばれる。
素敵な人生。

正規、非正規?

「ち・が・う・だ・ろ、違うだろ~」

<自分でビジネス始めましょう!>という動画を作ったほうがいいだろう。

そう、思うのでした。

個人ビジネスのフリーマーケット
<なりわいなり~>
http://nariwainari.strikingly.com