良いイメージになるには頭の中が入れ替わるまでイメージする

イメージトレーニングに否定的な人は

イメージトレーニングでポジティブで幸せでワクワクした未来を
イメージしたって何も変わらない!

と言います。

この場合・・
すでに「変わらない」「できない」とイメージしてしまっているんですが、
それは置いておいて、

イメージしたら一瞬で変わると思ってしまっているのかもしれません。
もちろん、強烈なイメージを持って一瞬で変わっているかもしれませんが、
目に見えるのは少し先です。
少しずつ変わってはいるんです。

*****************************************************
水でいっぱいのバケツにコップの砂を入れると、
その砂の分量だけ水があふれる。
もっと砂を入れると、さらに水があふれる。
バケツが砂でいっぱいになった時、
水は残っていない。
中身はすべて砂に置き換わってしまったからだ。
(ブレインプログラムより)
******************************************************

バケツの中身を置き換える

ネガティブなイメージで頭がいっぱいだったなら、
ポジティブなイメージをし続けることで、
頭の中がネガティブからポジティブへ変わっていきます。

あとはイメージ力
一回でどのくらい砂を入れられるか。ですね。
置き換えるまでは大変ですが、
置き換わってしまえば、それが普段のイメージになります。
(6回同じことを聞くと新しい考えを受け入れることができるそうです)

「誰も話しかけてくれない私」
無意識に「話しかけるな」オーラを出していたりします。
置き換えて
「みんなに話かけられる私」になれば、
人を惹きつける笑顔になっていると思いますよ。

このバケツの中身を置き換える・・というのも
イメージなんですね。
どのくらい置き換わったかイメージしてみると
結構早く変われるかもしれません。

————————-
バケツの中身を早く置き換えたいなら イメトレ1day講座
http://image-training.strikingly.com

これからの働き方
個人ビジネスを始めたい!
デビューカフェメールマガジン(購読無料)
デビューカフェメルマガ

ようこそ、個人ビジネスのスタートを切るデビューカフェメールマガジンへ

<参考・引用>
ブレイン・プログラミング

amazon 楽天

自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング [ アラン・ピーズ ]