【きちんとビジネスにしないと続かない】

2017年 4/2(日)開催
 講演 13:00-14:30
ランチ懇親会 11:00~13:00
~私が私であるために~
「性同一性障害」を伝えたい
http://kokucheese.com/event/index/455846/

性同一性障害の問題を体験談から知ってもらいたい。
そう思って講演を企画しました。
最近でこそ、テレビや新聞で取り上げられるように
なりましたが、おねーキャラなど「おかま」という
イメージで面白おかしく取りあげられることも多く、
誤解や偏見も多いと思います。

ちなみに芸能人も色々です。例えば
マツコデラックスは単なる同性愛者
春菜愛は性同一性障害

今まで、トイレや公衆浴場に入るのに悩んだことが
あるでしょうか?
自分の性別で仕事や活動が困難になったことが
あるでしょうか?

ごく当たり前のことが当たり前でない人がいる。
それを知っていれば、寛容になれます。

多様性を受け入れ寛容さを身に付けることは
人間の器を広げることになります。

そして想像を絶する生い立ち、苦しみを知り、
それでも必死で生きている。

そんな姿をみれば、多少の困難も乗り越えられる。
勇気をもらえると思います。

多くの人に聞いて欲しい・・そう思います。
でも、ボランティアにはしたくないのです。

より安く、出来れば無料で聞いてもらえれば
多くの人に来てもらえるかもしれません。

けど、それって長く続きません。
赤字でやっていると、いつか心が折れるし、手も抜きたくなってきます。

やはり、儲かる喜びもあってこその継続です。
最近は無料、フリーが多くなっていますが、
自分の仕事がそうなってしまっては嫌だと思うんです。
日本はデフレと言われています。
それは薄利多売な働き方だから。
サラリーマンがあれだけ働いて給料低いと嘆いているのはそのため。
ヤマト運輸の問題も同じ。

将来的に個人ビジネスとして歩んで欲しい。
3000円が高いか安いかは各々の価値観だと思います。

個人ビジネスでは
会場費や交通費など実費がかかります。
赤字では今後続けていけない。

色々考えましたが、きちんとお金をいただくのも
ビジネスとして必要なことと考えています。