人は自分のイメージ通りの自分になっていく

もし、あなたが貧乏なら・・
あなたは貧乏な「自分」をイメージしています。

もし、あなたがかっこ悪いなら
あなたはかっこ悪い自分をイメージしています。

えーそんなことない!
お金持ちのイメージしているし、
かっこいいイメージをしているよぉ~。

確かに夢想しているかもしれません。
けれど、それは顕在意識で無理やり思おうとしているだけで
現実と違っていて苦しくなります。

だって、現実は「貧乏でかっこ悪い」
そして意識していない、無意識、潜在意識では
「貧乏でかっこ悪い」イメージしていて
なんだかしっくりくる。

その証拠に
100均でいつも買い物していたり、
値段ばかり気にして最安値のものを買ったり
お金持ちがしないことをしている。

人の悪口を言ったり
せこく経費をごまかしたり
かっこいい人がしないことをしている。

これ、イメージ通りになっているということ。

だから、理想のイメージに変えないと変わりません。
それも強固なイメージに

自分の理想の
「お金持ちのかっこいい自分」を
潜在意識でイメージする。

最初は意識してイメージしていかないといけません。
そして日々の行動で理想の自分の行動で正しいか?
常に問いかけていかないといけません。

けれど、そう行動していくことで
知らないうちに理想の自分に近づいていきます。

——————-
強固に理想の自分をイメージできるようになるには
http://image-training.strikingly.com