実績を作っていこう

個人ビジネスのネックであるデビュー時の実績

個人でビジネスを始めようとした時、
ネックとなるのが「実績」

初めてやるのだから
華々しい「実績」などあるわけがない。
当然ですね。

「実績」がないから、
自信がつかない
信頼を得られない
売れない
となります。
いや~困りました。

スタートしたてのころというのは
「実績」を作るのが難しい。ほんとに・・

では、どうやって実績を作っていくか。
まずは始めることです。
どうしよう、どうしようと
悩んでばかりで動けなくなるのが
一番いけません。

まず、やってみる。

コーチングなど対面のビジネスでは
最初は知り合いに無料で受けてもらうことで
それを実績にしていくという方法があります。

これは立派な実績になります。
別に誰にやったかなんて書かなければ
わからないのです。
そのサービスをしていることが
事実ならいいのです。

セミナーなどは受講者ゼロでも。
開催して一人でしゃべる。
それで開催実績は作れます。
(会場取って、ちゃんと話すのはやる)
嘘はいけませんからね。

とはいえ、無料で友達にやっても、
ひとりでセミナーをやっても
自分で本当にビジネスをやっている
感じがしてこない。

やはり、全く他人の「お客様」から
報酬をいただいて
サービスを提供することをしてこそ
自分のビジネスをしていると
実感できると思います。

私が開催している
個人ビジネスフェスタ
なりわいなり~
では、個人ビジネスをやっている人に
集ってもらい、互いに集客して
相乗効果を作ってもらっています。

個人ビジネスデビューの人も
ここでビジネスを体感できます。
初めてサービスを提供して
報酬をもらう。

このファースト・エクスピリアンス
最初の稼ぐ経験が非常に大切です。
1円以上を自分のビジネスで
稼いだ瞬間にあなたはプロ、
個人ビジネス家になるわけです。

後は、それを繰り返していくだけです。
「まず、回より始めよ」です。
(何事も上達するには回数をこなしなさい
という意味。「隗より始めよ」をモジッた
自作のことわざです)

やればやるほど、実績が残ります。
実績はネットでの告知などが残ります。
自身の経験と自信にもなります。
これらはどんどん積みあがっていきます。

毎回、毎回のお客さんの声も
強力な実績になっていきます。

そうやって繰り返しやることが
強固な「実績」を作っていきます。

*************************
個人ビジネスを始めたい。
実績を作りたい!
そうお思いなら、ぜひ
個人ビジネスデビュープロデュースを
ご利用ください。
無料相談もありますので、お気軽に
お申込みください。

個人ビジネスデビュープロデュース

個人ビジネス(デビュー)情報を発信しています!

個人ビジネスデビューマガジン